ヒイカ(ベイカ)釣り

目次

・釣り準備

・仕掛け

・現地での準備と釣り

・韓国料理イカキムチ漬け

今回はベイカ釣りへ玉野市へ行ってきました。

釣り準備

まずはえさ釣りに川へ行き、手長海老をゲット!

こんな道具でまずは取って行きます。まぁ〜そこまでしなくても釣具屋でエビやキビナゴでいいんですけどね。

一番いいのは両方持って行って釣りに行くにが良いですけど。

エビは前日に取ってからベイカを釣りに海へ

ヒイカ(イカ)は年によって回遊時期は異なりますが、常夜灯周りで釣りをしていると3〜5cm程度のイカが泳いでいるので市販のヒイカ釣り用の仕掛けでOKです。アオリ用の仕掛けを工夫して使うのも良いですけどね。

釣りは夜釣り。常夜灯など灯かりの周りに集まるのでそこを狙います。

仕掛け

日が暮れていい感じになったら釣りの準備をするといいですよ。暗くならないと釣れませんから。

釣り準備

今回は餌を3種類準備!

釣り始めて夜になったら釣れ始めました!

かなり可愛いですね^_^

バッカンの中で泳いでいます。

あとで活かして持ち帰りたければエアーポンプを持って行くといいですよ!

こんなのも釣れます!

これは20センチぐらいのヤリイカの種類です。茹でてサラダに使えて美味しいですよ(^ ^)

結局はエビの反応が良かったです。キビナゴも良いですがシャクリ(竿の上げ下げ)するタイミングが難しいので生きエビが一番楽でした。5匹あれば十分です。今回は二匹で5時間釣りました。

30匹以上釣れて帰宅。

韓国料理 イカのキムチ漬け

韓国料理のイカのキムチ漬けをするためにまずはイカを塩漬け。

下処理で足と胴体を切り離し、内臓とフネ目玉を取り除きます。

②取り除いたらタッパーに足と胴体を入れて塩漬け。最初は塩は適量入れて身の水分を取り除きます。1日置いてイカを取り除き、身から出た水分を捨て今度は少し多めの塩で漬け込みます。イカが全部隠れる程度。数日見て水分が抜けていたらイカを出す。

③イカを洗って、アミの塩辛とニンニク・生姜・唐辛子三種類・調味料を入れて発酵させて出来上がり!

完成

色々と工夫したら、

・刺身

・活け造り

・焼きイカ

・沖漬け

・キムチ漬け

・サラダ

料理のバリエーション

(実際に料理した写真)

色々な料理に使えました。

一人で家族で釣りへ行くのも良いですよ。

おわり