こんにちは!

ミニクルホームの城井です。

牡蠣食べ放題 虫明へ

今回は岡山県瀬戸内市邑久虫明にある牡蠣小屋稲荷丸へ行ってきました。

以前から釣りしながら眺めて気になってから3年してやっと行くことにしました。

土曜日だったので事前に予約。

土日・祝日は事前に予約が必要です。

平日は予約はいりませんが電話はした方がいいですね。

途中で邑久の内海の風景を撮影しながら現地へ向かいます。

遠くに牡蠣の筏が多く浮かんでいい感じです^_^

予約の時間まで結構あったので釣りをして待ちました。

牡蠣小屋に到着

年末だったのでかなり牡蠣小屋もフル回転で操業して凄く多くの牡蠣が水揚げされて忙しくしていましたね。

流石に年末は凄いなと思いました。

牡蠣小屋の雰囲気はこんな感じ

どう見ても掘っ建て小屋です(^ ^)

建物の下がフィリピンのスラム街のような感じで面白かったです。

牡蠣小屋のサービスと料金

時間が来たので屋内に入りました。

料金は1

大人 2,600円。

小学生1,550

幼児 550

時間60 食べ放題。

あとで分かったのですが牡蠣の追加が出来るのが60分な感じでした。

味噌汁

おにぎり1

サービスで付いてきます。

飲み物は

ビール1550

ビール飲み放題1,500

ワンカップ1200

ビールなら3杯以上飲んだら元が取れます。

他にもメニューがありましたが省略。

牡蠣を楽しく美味しく食べるための基礎知識

あと席に着いたらすぐに食べられるように牡蠣を焼いてくれていました。

牡蠣を焼くのにお店で用意してくれています。

・トング

・軍手

・牡蠣ナイフ

・醤油

・レモン

・取り皿

私は自分である程度用意をして

・自前の薬味皿

・カットレモン

・大根おろし

・ゆずポン酢

・漁業用ゴム手袋

を持参し戦闘態勢^_^

漁業用ゴム手袋がかなり役に立ってくれましたね。

牡蠣殻から出る牡蠣汁が熱くて身を剥くのが大変なんですよー(^^)

それでも熱かったです!

牡蠣はプリッとして凄く美味しかったですよ〜!!!!!

牡蠣の大きさはバラバラでしたが大きいものも多くて食べやすかったです(^O^)

量を食べていると味に飽きてくるので大根おろしを持って行って大正解でした!

あと七味も持っていくと良いでしょうね(о´∀`о)

かなり食べてお腹いっぱい近くに一夜干しのイカをお店の方にサービスでいただけました!

牡蠣を焼くときの注意点

牡蠣を焼いていて気をつけることは牡蠣がパーン!と殻が開いた時に出る牡蠣の汁や破片が飛んでくるのと炭の灰が飛び交うことです。あと服装は汚れても良いようなものが最適ですね。かなり臭いのと汚れます。

http://minikuruhome.co.jp/wp-content/uploads/2019/01/img_4143.mov

準備は十分注意していくことをお勧めします。

営業時間・予約・連絡先・所在地

営業時間と予約ですが

土日祝日は予約時間だけ指定が必要です。平日は飛び込みで大丈夫です。

あと名前だけで予約は取れますがアバウトな感じです。

営業時間

平日

午前10時〜午後3時

土日祝日

午前10時〜午後6時

予約をしていれば夜も可能だそうです。随時相談ですね。

連絡先

稲荷丸(店)

0869-25-0918
FAX

0869-24-8610

岡山県瀬戸内市邑久町虫明3799-6

おわり