生活保護の部屋探しで困ることトップ5

生活保護で部屋探しで一番困るのは何か?

・お部屋紹介の拒否

・不動産屋に相談するにもハードル高い

・入居審査

・連帯保証人

・特別な理由

お部屋紹介を拒否される

最初のお部屋探しで、一番戸惑うのは不動産会社にお部屋の問い合わせをした際にお部屋を紹介してもらうとして、生活保護と伝えると拒否されるパターンです。

意外と多いんですよね。

ご来店される多くの方がよく言われますね。そこで、嫌な思いをして不動産屋へ問い合わせるのがおっくうになってしますことが多いです。

対処法はないですが、とにかく電話するしかない。

不動産屋に相談するにもハードル高い

次は、店頭までなんとか言って営業担当者と会話する際に、他のお客さんがいて自分が生活保護だとオープンに気楽に相談できないことも問題です。

他の人がいて、営業が大家さんへ電話の際に生活保護の入居相談をすることで、周囲に聞かれることを嫌がる方が多いです。

なんとも厄介。

事前に、営業マンに問い合わせの時点で細かく伝えておくと訪問時に気が楽です。または現地案内してもらうのが良いかと思います。

不動産屋に問い合わせ時に困らないために

不動産屋への遠い合わせ時点で、入居条件の

・単身又はファミリー

・家賃上限

・入居費用上限

・入居審査で不安な条件を伝える

・希望の場所、間取り、設備など

を伝えておくとスムーズに話がすすみますよ。

入居審査での障害

入居審査で困らないためにお部屋見学前にしっかりといまの状況を不動産屋の営業担当に伝えることが重要です。まずは以下の項目を伝えておくと便利。

・生活保護受給の理由

・連帯保証人の有無

・家族構成

・身体的な問題で入居困難な立地・間取りなどを伝える

・年金受給の場合も事情を伝える

・精神障がい者の場合も細かく伝える

審査で引っ掛かりますので要注意ですね。

精神障がい者の場合は特に、審査で難航することが多いので注意が必要。

連帯保証人の有りか無しか?

いまは賃貸保証会社があるので、いらないことが多いですが付けて欲しいと言われる場合もあるので、念のために伝えておくといいですよ。いると、賃貸保証委託料が安くなる場合もございます。

特別な受給理由

一番の問題は受給理由ですね。

例えば、刑務所出たばかり・精神障がい者・うつ・年金・一時的な受給を担当営業に伝えておくとあとの審査でスムーズです。

色々と細かい制約もありますが、まずは当社へご相談下さい。

 

参考動画

岡山県知事(2)第5473号

会社概要

株式会社ミニクルホーム

業務内容:

売買仲介・賃貸仲介・管理・賃貸空室対策コンサルタント・内装リフォーム保険代理店 

住所:岡山県岡山市北区奉還町二丁目19番14号

JR岡山駅西口徒歩7分

電話番号:086-239-3296

FAX  :086-239-3323

メールアドレス:minikuru@bc.wakwak.com

しかける賃貸満室マン 城井 仁 (しろい ひとし)

毎日動画を更新中!  

チャンネル登録↓

 岡山市の賃貸・不動産ミニクルホーム

会社概要 

YouTubeチャンネル

質問・お問い合わせは下記へ   

所在地リンク先URLは下記地図

をクリックして下さいね。

店内360度 インドアビュー  

〒700-0026  

岡山県岡山市北区奉還町二丁目19番14号  

TEL:

086-239-3296

FAX:

086-239-3323

携帯:

090-7508-5911

E-mail:   

minikuru@bc.wakwak.com