一人暮らしで失敗しない部屋探し

毎年多くの学生がお部屋探しをしますが本当に安心して住めるお部屋はどんなお部屋か知らない人が多いので困ることが多いのが現状。あとで失敗してもまた部屋を探すのは、お金も手間も大変です。そうならないために、探し方をご説明しておきます。途中でおすすめ動画のご紹介もございますので手順に沿ってお話しします。

お部屋探しの条件は大きく分けて4つ!?

ここからは箇条書きでサクッと説明しますね。

場所

住むエリアは人それぞれですが大学・駅・お買い物施設を確認して半径何キロ・何mにするのか決めることです。

間取り

広さはお部屋の広さも大切ですが収納・設備を見ることが大切です。入居して困ることがないようにすることが大切です。

建物内外の心理的要素

意味としては、日当たり・大家さんが近くにいない・川が近くにない・工場が近くにないなどです。入居してからの心配を無くすことが大切なので心配事はリストを作ることが大切です。

家賃

家賃を最後にもってきたのは家賃よりも上記の3つが一番大切だからです。理由としては、あとで不満があっても後悔する回数が多い事項だからです。家賃は予算を5,000円~10,000円前後の遊びがあると選びやすいです。なので家賃を決める場合は上限と下限をハッキリと決めるといいですよ。予算に遊びがないと不動産屋のいいなりになってしますからです。かなり焦らす会社も多いですからね。

上記の4つをしっかりと決めてから細かい条件(設備、方角、階数、築年数など)をリストにするといいです。

ネットで検索するときに全てを入力したらお部屋がなくなるので注意が必要ですけどね。

参考になる動画は以下のものです。

初めての一人暮らし 不動産屋が教える賃貸物件のチェックポイント

[一人暮らし]部屋探しで借りたら危険な部屋を見分ける方法[岡山]

お部屋の防音 を 確認 する 方法 [一人暮らし・岡山]

床の防音(フローリング) 確認 する 方法 [室内見学]

敷金0 退去費用 どのぐらいお金がかかるの?

部屋探しのコツ・方法 一人暮らし[間取の選び方]岡山 #3

賃貸物件でよく聞く「後悔3項目」とは?住んでから失敗しない部屋選びを!

部屋探しのコツ・方法[見学時のチェックポイント] 岡山#5

音が響かない 賃貸のお部屋探し